スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉旅行・3日目

2008年04月30日 23:28

 3日目は帰るだけの予定でしたが、午前中がまるまる空いているので、水族館に行くことにしました。新江ノ島水族館。専用の駐車場がなくて、30分200円の有料駐車場を利用したのがまたしても失策といえば失策か。せめて割引して欲しい。
 小学校と高校の修学旅行コースとぶつかったらしく、やたら騒がしかったですが…、どきゅんな高校生が多過ぎて笑うに笑えない。水族館って静かに見たい派ですが…。普段、多くの「一般人」を相手に仕事をしていると、どうしてもそういう普通とは偏った見方で大衆を見てしまう癖がついてしまっているので、困ったものです。
 例によって写真盛り沢山です。
P4307145.jpg

P4307163.jpg

P4307171.jpg

 個人的にストライクな一枚。クロメジナ。
P4307175.jpg


 続きは下からどうぞー。
[鎌倉旅行・3日目]の続きを読む
スポンサーサイト

鎌倉旅行・2日目

2008年04月29日 23:53

 2日目。まる1日掛けて鎌倉を巡る予定。
 藤沢駅から鎌倉駅まで、江ノ電を始発から終着まで乗りました。僅か34分。
 鎌倉駅前、小町通りを北へ。お店は殆ど開いていなかったのでまずは八幡宮へ。本宮の「八」の文字がハトの形をしているのが面白いです。八幡宮ではハトは神聖な神の使いとされているらしく、銘菓のハトサブレも、この八の字が由来だそう。
P4296987.jpg

 普通に参拝をして、宝物殿なども見てみる。撮影禁止なので、その横の神輿など。
P4296998.jpg

 藤の花が見頃。牡丹庭園もあります。
P4297002.jpg

 弁財天社の旗。基本的に自分たちが面白いと思ったものを撮っている僕ら。
P4297009.jpg

 でんでんでんでん伝説のー。
P4297019.jpg

P4297023.jpg

 小町通りと若宮大路でウインドショッピングと食べ歩き。コクリコのクレープはシンプルながら美味しい。ハトサブレの高島屋本店ではハトカーを忘れずに購入。パトロールカーの誤植にあらず。
P4297027.jpg

 豊島屋HP:http://www.hato.co.jp/

 鎌倉散策、続きは下から。
[鎌倉旅行・2日目]の続きを読む

鎌倉旅行・1日目

2008年04月28日 23:55

 2泊3日で鎌倉旅行に行ってきました。3日分予定を組んで出掛ける、というのは、僕らしくなくて逆にトリッキィなのですが、それでも行ったことのない地に向かったわけで、実際のところはかなり変則的なスケジュールになりましたが…、それでも、予定していたよりも沢山の場所を見て回ることが出来ました。くたくたです。
 28日、出発は7時。R137から河口湖を経て、R138にて御殿場、静岡へ8時半。R1、神奈川には9時頃。平塚にてR134に入り、10時半には藤沢市に到着。ゴールデンウィーク前半ということもあって、道はそれほど混んでいませんでした。朝早くには明らかに通勤ラッシュらしい渋滞もありましたが、海が見える頃になると湘南ナンバーばかり。
 なにかしら寄り道しながら行くと思っていたので、あっさり到着してしまって、午後が丸々空いてしまいました。鎌倉散策は2日目にゆっくりすると決めていたので…、チェックインまで時間が長いので、宿泊するホテルに車を置かせてもらって、江ノ島に向かうことに。藤沢駅から江ノ電に乗りました。
 なんとなくロマンスカー。
P4286890.jpg

P4296977.jpg

 スマートな車体で、2両編成。ゆっくり走ります。40キロも出さないと思う。単線なので、駅に着いたら上りと下りがすれ違うために時間待ちをしたりすることも。そして線路(というか沿線)が凄く狭い。電車に乗ること自体がもうあまりないので、慣性に身を振り回されることしばし。下の写真は2日目に撮ったものですが、場所によっては路面電車になるのが面白い。車が本当に併走します。
P4296976.jpg

 江ノ島駅から江ノ島大橋に向かう道に、ちっちゃなゲーム屋さんがありました。スマートボールとか射的とか指で一発ずつ弾く古いタイプのパチンコとかがあって、スマートボールでちょっと楽しんでしまった。200円でボール50個。数字の書いてある穴に入ると、その分だけ上からザラザラ玉が出てくる仕組み。これはなかなか熱い。
P4286894.jpg

 射的もコルクを詰める昔ながらのもの。お店のおばちゃんお姉さんの指南を受けて、景品をちょこっとゲット。


 以下、江ノ島散策。写真が多くて長くなるので、「続きを読む」からドウゾ。
[鎌倉旅行・1日目]の続きを読む

+++

2008年04月27日 23:16

■暑い日でした。買い物色々しました。

■明日から3日間、完全オフです。真面目に寺社巡りしたりして遊ぶぞー。

準備中

2008年04月26日 18:22

■久々にしっかり日記を書こうと頑張っています。

■DLしてきたヴォーカロイドの楽曲を全部流すと、9.9時間(9時間55分)掛かるらしいので、実際、体感としてどのくらいなのだろうと思って、試しに流している。一向に終わらない。しかもランダム再生モードにしているので、一度パソコンを落とすと、次回はまた全楽曲からランダム再生が始まるので、本当に一向に終わらない。でもまあ、殆どは本当の意味でのBGM(バック・グラウンド・ミュージック)になってますね。

■ガイドブックを買ってきて、鎌倉旅行の日取りを決定。どうもこのところ、雨が降るかやたら暑い日になるか、の繰り返しで少し心配ですが、調べてみたらしばらく天気も良さそうなので、月末にします。28日から2泊3日で、鎌倉~江ノ島辺りを散策してみようと思う。
 出来ることなら、行き当たりばったりにならない旅行にしたいと思うのだけれど、そうもいかないな…、ガイドブックを当てにしてしまうとあまり気持ちの自由が利かないし。ぎっちり予定を詰め込んで旅行をする、というのがどうにも割に合わない性格のようで、どうしてもそのときそのとき興味を持ったものに向かって動いてしまう。幹事役には向いていないのかもしれぬ。
 しかし、見所はきっちり押さえておかねば。デジカメの準備に一番気を配る僕ら。

■昼に書店に言った際にケータイをマナーモードにしたまま夕方まで戻すのを忘れていて、着信があったことに危うく気づかずに過ごすところだった。最近、車の中に置き忘れたり、マナーモードにしたまま鞄の中に入れたままにしたり、ということが多いな。気をつけないと。

ついったーとぼうし

2008年04月25日 19:36

■Twitter始めました。
 http://twitter.com/kazui
 左側のプロフィール欄にリアルタイム「今何してる?」を表示。これで日記を書いてる暇がなくても、少なくとも気づいたときに、そのとき何をしているか、していたか、くらいは残せるかもしれない。
 もしよろしければ悪戯代わりに構ってください…。

■これから日差しもきつくなるだろうと思われるので、帽子を買いに行った。幾つか試してみたけれど、なかなかどうして、違和感がバリバリ感じられることしきり。基本的に帽子が似合わない人間なんだなあ、と軽く落胆した。それとも、これまであまり帽子を被ることをしない人だったので、自分でそう思うだけかもしれない。でも黒色のシンプルなキャスケットがそれなりに普通な感じに見えたので、丁度価格が手頃だったので購入。

段落換え

2008年04月24日 23:23

■講習会、修了! 国家試験の講師は流石にハードだたぜハァハァ。本当に、くたくたです。
 先週、事前講習があって、昨日今日は本講習(試験を含む)。講師陣の中で若干一名、どうしていきなり坊主になっているのか不思議そうな顔をされましたが(「なんで高校生が混じってるのかと思った」と真面目な顔で言われたよ!)それは逆に笑い話に持っていけるので、講義などの緊張感を和らげるのにお互い、役に立ったかも。幾ら教本に添って話をするといっても、定められた45分間、時間通りのペース配分で喋り続けるのがこんなに大変だとは思わなかった。
 新任講師として、正式な形で講習に望むのはこれが初めて、ということで、色々と覚束ない場面もありましたが、どうにか一所懸命勤め上げた…、と認識されていればいいなあ、と思います。余裕ない余裕ない、と言い続けて見たけれど、いざ教場に臨んでみれば、60名からの受講生を前にして昔の自分だったら信じられないくらい心に余裕のある講義が出来た。多少は社会人ぽく「対人」に向かうことが出来るようになってきたということかなあ。
 次回は6月に多種別の講習がまた全4日間あることが決定しています。準備に余念がないように、という各講師に共通した手厳しい指摘を受けてしまったので、先輩講師に失礼のないよう、気を抜かずに望みたいところ。

■しかしこれにて一段落! 連休に突入!
 今年のGWは会社の慰安旅行で浜名湖に、我が家の小旅行で鎌倉に行きます。

ヴィィィィィ

2008年04月20日 19:53

■自分で髪を切っていたらいきなり失敗したので、ベリーショートにしてみた。
 日本語では坊主頭とも言う。
 まあ、夏も近いし。

機械も喋るよ

2008年04月19日 03:48

■ご存知ヴォーカロイド(文字列に譜面を重ね合わせることによって合成音声に歌わせる、みたいなソフト)で台詞を喋らせる試みが成功しかけているみたいで凄いです。ここでいうところの「喋る」は、一語一語が一音一音に該当するわけで、言葉のニュアンスや感情表現すらも大きな違和感なく表現出来ている部分も多く、可能性の大きさが感動の大きさに繋がっていて、本当、感嘆。
 こういうのって、一度自分で音声認識ソフトか何かに音声を読み取らせて、簡易認識させた上で起こしているのだろうか。全く知識がないので分からないですが、まさか「ドレミ」だけでやってるわけじゃあるまいな。





ハァ、もうちょっと。

2008年04月16日 23:01

■研修会に講師として参加中。明日の夜には一段落しそうです。
 3日くらいは気持ちを落ち着けそう。
P4126822.jpg

P4126829.jpg

■昨日…、平日に休みをもらったのですが、研修会の準備のために気持ちは休まらず。どうせギリギリまで準備なんてしないタチのくせに、そういうときにいい意味で開き直って構える、ということが出来るまでには、まだまだ経験が不足しているようです。とはいえ、あまりに天気が良かったので、布団を干してバルサンを焚いている間にお散歩など。
 桜は大体のところ葉桜になってしまって、それと入れ違いになるみたいに、桃の花が満開です。これももう直ぐ緑色の割合が多くなるかな、というところ。最近雨が多いので、そのせいもあって花が咲く植物は回転率が高い。
P4126830.jpg

 山梨市の万力公園で色々写真。
P4156861.jpg

P4156864.jpg

P4156869.jpg

 木々が多いですが、小さな動物園もあってお気に入りです。
P4156855.jpg

P4156870.jpg

P4156882.jpg

P4156883.jpg

けんしょーえんッ

2008年04月12日 00:02

■昼間、半袖シャツで過ごしてました。

■来週、講習会の講師に選抜されているので、一日休みをもらって、7時間くらいかけて、資料作ってました。というかカンペ。久々に手書きで何時間も文字を書き続けた。おかげで親指の先が物凄く痛いです。肩も凝ったし。

■今日の購入本。
「君の望む死に方」石持浅海/ノン・ノベル/200803/880円
「スケッチブック・5」小箱とたん/マッグガーデン/20080328/590円
「桜蘭高校ホスト部・12」葉鳥ビスコ/白泉社/20080405/410円

「君の望む死に方」石持浅海、読了。(☆☆)

2008年04月11日 23:46

 余命6ヶ月と告げられたソル電機の社長は、ある社員に自分を殺させる計画を練る。しかし、彼を殺人犯にはしない。恒例の”研修”のために会社の保養所に幹部候補4人が集められる。そこに目的のための”準備”を行っていた。しかし、何者かがその”準備”を無効にし始める…。

  傑作「扉は閉ざされたまま」の続編、と呼んでもいいかもしれない今作、しかし僕は満足は出来ませんでした。石持氏お得意の、ロジックによる心理戦。緊張感がいつまでも持続して楽しく読んでいたのですが。話の流れは一読、やはり高い水準のロジカルに満ちてますが、なんだか食い足りないラスト。突き抜けた何かが欲しい、と思ってしまった。

もう萌えとかいう言葉を目にするだけで恥ずかしい

2008年04月08日 19:52

■全然余裕ありません。すみません。自分を追い込んでいるのは自分に他ならないと分かっているのに、どうしてこうもギリギリにならないと動かないのだろう、自分。しっかりしろ自分。ヤッツケ仕事だけでいつまでも世渡りが出来ると思うな自分。旅に出たい自分。また千葉に行きたい自分。

■「彼氏彼女の事情」(著:津田雅美)を読む。
 通称「有馬編」に入ってからの物語の(登場人物の感情の)起伏の激しさに泣いた。14~17巻くらいの(うろ覚え)怒涛の展開には涙ちょちょぎれでしたよいやあもう凄い。これは凄い。
 んでいきなり20巻が手元にあったので読んでしまったときの、なんというか笑うしかないような失敗したー! という感覚はしばらく忘れられませんでした。

■記録だけ。ここ1ヶ月で読了したのは以下の3冊のみ。
「みなみけ・5」桜場コハル。この話は何処を切り取っても変な感じに普通。
「マイガール・2」佐原ミズ。1巻の感慨に比べると、慣れた感じでほのぼのしてて普通。
「D.Gray-man・14」星野桂。束の間の平穏があまりに束の間過ぎて泣けてくる。

春の嵐

2008年04月01日 23:08

■サボってたわけじゃあ、ないんですけれど…、まあ、同じか。
 ゴロゴロしたい。あと3週間くらいは余裕がない。
P4016790.jpg

■中央線をデゴイチ(D51)が走ってます。写真撮ってきました。
P3296783.jpg

 春日居駅にて。通過する5分くらい前から汽笛の音が聞こえて面白いです。今日は風が物凄い強い日で(春の嵐、という言葉がぴったり)自宅にも響いて聞こえたらしい。2キロくらいは優に響いてたのでしょう。
P3286770.jpg

 上り線(甲府から塩山)はSL(スチームライン)の牽引、下り線(塩山から甲府)はEL(エレクトリックライン)の牽引。ターンテーブルがないので、バックで帰ってきます。これはこれでまた面白い。動画でアップ出来ないのが残念ですが…、ニコニコとかにアップされてるかもな。山梨の他でも幾つかで走ってるらしいし。
P3296782.jpg

 てゆか、本当に一日中暴風で、寒い日だった。北海道とか猛吹雪だったみたいですね。
 丁度、桜が満開になったところだったので、この風で悪い感じに散っていってしまわないか心配。花鳥風月に人間の勝手な風雅への思い入れを要求するのもどうかと思うのですが…、しかしまたそれも興に入る人のサガ、エゴ。


RECENTLY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。